来客

本日はねろ様留守番担当専務がお休みの為、お昼ごはんは近所でテイクアウトのなにか。

 

もうすっかり年末モードなんですね、うちは違うけど年末のあいさつに来る方がちらほら。

 

まだこの時期「良いお年を」っていうのは違和感です。

 

13時に年末のあいさつ予約が一件。

 

午前中に突然の年末挨拶が二件。

 

一件目は大切なお客様だけど、二件目は、、、まあそれなりのお客様。

 

〇銀調査さんだから、むしろ見返りもなくお世話してる感じ。

 

毎年きしめんを持ってきてくださる。

 

来店11時50分。

 

車の止め方ちょっと無理目な感じなのですぐ帰る気なのだろう、時間が時間だし。

 

名「〇銀調査です、年末のあいさつに。」

 

きしめん受け取ってお引き取り願おう。

 

社長「あー、どうぞー」

 

。。。なぜ座らす、年末のあいさつ回りなんてみんなさっさと帰りたいのに。

 

仕方ないからお茶を用意する。

 

15分経過。

 

なんか話が盛り上がってる。

 

社長「ごめんね、うち来ると話が長くなるから。」

 

あ、終わったか、、、あ、違う話が始まった。

 

さらに15分経過。

 

社長「ごめんね、うち来ると話長くなるから。」

 

。。。なんかもう話が終わる気がしない。

 

君!そこで席を立つチャンスなのに!!

 

今度はコロナの話しが始まった。

 

12時25分。

 

ようやくお帰りになられた。

 

よ「あんた、13時に来客あるんでしょ、なんで長々と引き止めるの!!」

 

社長「あれ?誰だった??」

 

よ「〇銀調査だって言ってたじゃん!知らずにしゃべってたんか!!もう時間ないからさっさとコンビニでなんか買ってきなさい。」

 

社長「あなた行ってきて。」

 

よ「おれは後で行くからいいよ。」

 

社長「私はおにぎり二つでいいからあなた行ってきて。」

 

よ「そんなおおちゃくするんじゃない!自分で行って選んできな、、、たばこに火を付けるんじゃない!!」

 

社長「。。。トイレ行ってくる。」

 

よ「さっさといけー!」

 

ブツブツ言いながらコンビニへ。

 

シュークリームとパンと弁当を両手一杯に帰ってきた社長。

 

社長「なんか変わったのあった。」

 

よ「ほらみろ、行って良かったでしょう。」

 

自分も買いに行く。

 

12時45分帰社。

 

社長、まだ食べ始めていない。

 

弁当温めてすらいない。

 

12時50分ようやく食べだす社長。

 

こちらはほぼ食べ終えてる。

 

12時55分。

 

よ「もうすぐみえるよ。」

 

社長、無言で食べかけの弁当をもって自分の席へ移動。

 

急ぐ気は全く無い様だ。

 

12時59分着電。

 

社長「〇〇さん、30分遅れるって!」

 

なぜか勝ち誇ったように宣言する社長。

 

なんかイラッとする。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ミス植田 (日曜日, 25 12月 2022 12:36)

    ほんと笑える���

  • #2

    鹿島 (月曜日, 26 12月 2022 11:49)

    一人やきもきして損しました。