久々霊仙山

積雪前に行っておこうと、久々に行ってきました霊仙山。

今回は柏原駅からのピストン。

前回柏原駅スタートした時は、柏原駅周辺の駐車場がGoogle MAPでは見つからなかったから、隣の隣の醒ヶ井駅に車を停めて電車で柏原駅へ、霊仙山頂上からぐるっとまわって醒ヶ井駅までランニングで。
こんな感じ。

これだとずーっと違う景色で楽しいんだけど、登山口から醒ヶ井駅まで長くて、結構舗装路で距離を稼いでしまうので、そこが微妙。

今回のピストンだと、帰りは当然同じ景色なのでアレだけど、柏原駅から登山口まで近いから最後まで楽しめる感じかな。

前回は24km、今回は21km。
柏原駅から登って、ぐるっと周回して柏原駅へ下りてくるというルートもあるらしい。

34km。

これもチャレンジしてみたいな。

二回目なので道に迷うこともなく黙々と登った結果、
上り区間トップ10入り。

まあそもそも走って上る人がそんなに居ないだけなんですけど。
トップの人はとんでもなく速いですね、5位くらいまでなら狙えそうかも。
頂上。

そしてなぜか頂上とは違う最高地点へ。

最高地点ではおじさんおばさん4人組がキャッキャ言いながら写真の撮りっこしていて、空きそうもない。

どうせ帰りも通るのでスルーしていい感じのドローン撮影ポイントを探す。
普通に撮る写真より、ドローン動画の切り抜きの方がきれいですね。

電池も無くなったところで引き返し、再び最高地点へ行くと、
よ「なんかいる!」

知らないおばちゃん「狐がいるよ。」

し、しまった無意識に声を出してしまって、反応された。

よ「へー、すごいですね、こんなところにいるんですね。」
たぶん登山者の残す食べ物を探している感じ。

てことでここでお食事。
まさおくんのあんドーナツとクラムチャウダー。

お湯は今回から導入の、自宅で沸騰したお湯を入れてこれば6時間80度を維持するという、山専用サーモス。

うん、外で沸かすのめんどくさいから助かる。

そして野生動物に餌付けは絶対いけないけど、まさお君を一口だけ残して行く。

帰りは時間的にも体力的にも余裕があったので、途中から以前から気になっていた別ルートで下山。

軽い気持ちで行ったけど、これ大失敗。

道に迷いつつなんとか下山。
伊吹山はしっかり雲がかかってる、途中は晴れてるのに頂上付近は雪が降ってたりするやつですね。
締めの昔ながらナポリタン。

さて、次はどこに登ろうかな。