IRONMAN CALIFORNIAその4

レース前日。

 

ちょっと体を動かすためにスイム15分バイク30分ラン15分ほどやって、バイク預託の予定。

 

水から上がって濡れたままバイクに乗るので、どれほど凍えるか予行演習もかねて、多分これくらいなら水泳からバイクに移るだろうっていう時間を想定して、8時から水泳。

 

外は寒いけど外の気温より水温は高そうなので泳いでいる時は寒さはそれほど感じない。

 

大会のコースは川の上流から下流へのワンウェイ。

 

これたぶんがんばって泳がなくても、流れに乗ればいいんじゃない?

 

いつもの海や湖での大会ではがんばって練習して、3.9kmを1時間10分前後だけど、今回はあまり練習しなくても、それくらいで泳げるんじゃない??

 

コロナのせいでプール自体2年以上行ってなかったこともあり、スイム練習始めたのはレース3か月前からだし、そもそもプールに出かけるのがめんどくさく感じ、結局、、、週2くらい?

 

そんな状態で、少ない回数だけど練習自体うまくいったのから普通に泳げる。

 

上流に向かって泳いでも特にきつく感じない。

 

下流に向かって泳いでも特に楽にも感じないけど。

 

横に向かって泳ぐと、、、かなり流される。

 

あとで泳いだデータを見てみると、上流に向かって泳いだ時と下流に向かって泳いだ時のスピードの差が倍ほどあった。倍はいいすぎか、上流に向かって泳いだ時は100m2:30ペースで下流に向かって泳いだ時は100m1:30ペースくらい。

 

これは明日のスイムは楽ですよ。確信。

 

懸念していたスイム後の寒さについて、、、全然大丈夫。

 

自転車こぎ出せばすぐ暖まる。

 

軽くランニングも終え、バイク預託へ。

今回のトランジットはスタジアム。

 

なんか観客席とか通ってくるら盛り上がるんだろうけど、、、遠い。

 

川からあがってからが遠すぎる。

 

たぶん1マイルくらいあるんじゃないかな。

 

そして導線もよくわからない。

 

どこから入ってどこから出ていくのか。

 

まあ明日になれば分かるんだけど。

 

自転車も無事預け、今日のやらなければいけないことは終了。


ちょこっと観光へ。

 

せっかくなのでアメリカの古い街並みが残るというオールドサクラメントへ。

 

馬車が走ってたり。

観光の電車が走ってたり。

 

まあその辺はあまり興味なかったんだけど、お腹も空いてきたということで、これも前もって知らべておいた、、、あ、また外観の写真撮ってなかった。

 

 https://www.joescrabshack.com/location/joes-crab-shack-sacramento/

 

こちら。

 

カリフォルニアといえば魚介類ですよね、知らんけど。

 

ここの蟹やエビやソーセージやトウモロコシを蒸したような料理が気になってて。

こちら。

 

もう食べる気満々でメニューを見てると同行者が

 

同「甲殻類駄目なんです。」

 

よ「あ、、、はい。」

 

鍋の注文は二人前からの様なので、断念。

 

仕方なくなんかよくわからない料理と、グラスがピカピカ光るなんかよくわからない飲み物を注文。

これで2人まとめて払って請求が16093円。

今回の旅行最高額。

何やら演奏とかもやってたから高いのかな。

ちなみに窓の外の川がスイムコース。
こんな感じ。
こっから1.6km先のスタジアムを目指す。

裸足で。

まあそれは明日の話。

なんかお腹いっぱいになって、夜ご飯は普通に食べられそうもないから、今日の夜の分と明日の朝ごはんをコンビニで買って、明日のレースに備えてさっさと寝ることに。

まさかここにきて、またもトラブルが待ち構えていようとは。

まあでもこのトラブルが海外としては1番起こりうるトラブルなのかなとも思う。

宿に着いて部屋に戻ると、、、ない!

洗って廊下に干しておいた自転車用の靴がない!!

えー、ちょっと待って、他人の履き古した靴なんて欲しい人いるの??

間違って部屋に転がってないか隅から隅まで探してみてもない。

フロントで聞いてもわからない。

あー、これ完全に盗まれたんですね。

外から丸見えなのでホームレスが持っていったのか、他の部屋の人が持っていったのか。

日本感覚で呑気におもてに干していった自分が悪いです。

でも流石にランニングの靴で180kmも自転車乗りたくないな。

途方に暮れていると、同行者が近くの自転車屋さんへ電話して自転車用の靴を売ってるか聞いてくれる。

どうやらあるらしい。

でも営業時間は17時まで。

あと15分。

こっちの人、働く時間短いよね。

日本の自転車屋さんなら22時くらいまでやってそうなのに。

徒歩で10分。
サイズもあり、無事新しい靴とビンディングを、ゲット。

38859円。

もうね、請求が怖すぎる。

これで明日の朝、軽く調整して、あとは走りながら調整するしかないかな。

ふぅー、この試練もなんとか乗り越えられた。

明日は4時起きなのでさっさと寝ます。

相変わらずの爆音に悩まされながら。

つづく。