トイレの鍵

今日のお昼はマックスバリュで購入の弁当。

 

弁当をレンジに放り込み、トイレへ。

 

洗面所に社長が入ってくる気配。

 

なんかノブを回す気配。

 

いやいや、そんな広くもない我が事務所、見当たらなきゃトイレに入ってるに決まってるだろう。

 

なんか長い事カチャカチャいってたけど静かになった。

 

そうだよね、そりゃ気づくよね、と思ったのもつかの間、またカチャカチャ鳴り出すドアノブ。

 

いいかげん鬱陶しくなって、ドアを叩いてみる。

 

ドア「ドーン!」

 

社長「うわ!びっくりした!!なんだ入ってたの?わっはっはっは。」

 

よ「外にいなきゃトイレくらいしかないでしょう!!」

 

社長「台所で音がしてたからそっちかと思ってた。10円玉を取りに行って開けようとしてたわ!わはははは。」

 

よ「いや、そもそも鍵がしまってたら誰かは言ってると思え!」

 

トイレも油断できない。