謎の手紙

再び前回の続き。

お通夜のようにして過ごした鹿島家の夜が明けた。

朝からご飯を欲しがるネロくんの声が響き渡る。

朝来いと言われたので、8時50分に出発。

8時55分到着。駐車場に車は3台。一台は搬入の業者みたいなので先客は2人か。

待たされること40分。ようやく呼び出され、診察室へ。やっぱり夜がいいな。

先「じゃあエコー撮ってきますね。」

笑顔の先生。泣き叫びながら診察室の奥へ連れていかれるネロくん。

この先生、怒る時も笑顔だから油断できない。

そして待つこと30分。

結果が出たようでポケベルで呼び出されたので、結果を聞きに行く社長。


あ、そうそうこのポケベル壊れやすいもののようで、先日診察室で落とした時に

先「それ気をつけてくださいねー」

笑顔で。

この時から僕の中で、先生は笑顔で怒る人ということに。


結果を聞いて、謎の手紙を持って戻ってくる社長。

社長「なんかね、肝臓に炎症が出来てるって。」

よ「癌は?」

社長「まだわからないって。」

よ「。。。可能性ひくい、腫瘍なしって書いてあるようだけど、、、」

社長「。。。うん書いてあるね、でもわからないって。」

よ「ん?じゃあなんかまだ検査中なの?」

社長「いや、様子を見て金曜日に来てくれて。」

よ「え?癌についてはなんて言われたの??腫瘍ないんじゃないないの??」

 

社長「わからないって。」

 

よ「それって、医者が絶対にないですとは言わないやつじゃないの?可能性ひくいって書いてあるよ??」

 

社長「うん、そうだね、書いてあるね。。。」

 

よ「これなんて書いてあるの?ドッグフードとお水のみの生活。おやつ無し、、、おやつの下なにこれ、なにがなしなの??」

 

社長「同、、、食?」

 

よ「同食ってなに、、、あ!ご飯食べながらちょこちょこあげるやつか!!あんたちょいちょいやってるやつ!!あれがだめなんだわ!!!」

 

社長「あ、間食だわこれ、言ってた。」

 

よ「忘れんな!!この上のやつなにこれ?なに生活??」

 

社長「。。。」

 

よ「。。。。。。。全生活か!!一日中ってことか!!!」

 

社長「あ、うん、言ってた。」

 

よ「忘れんな!じゃあ結局なに、肝臓の数値が高いのは炎症起こしてるからで、腫瘍は見つからないから癌の可能性は低くて、金曜日までおやつと間食をやめて様子を見て、金曜日の検査で数値が下がってればおやつが原因ってことね。」

 

社長「そうだね。」

 

よ「かわいそうだけど当分おやつも牛乳も我慢してもらわないとね。」

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ミス植田 (水曜日, 09 3月 2022 14:48)

    どきどき。
    数値下がると良いな。。

  • #2

    鹿島 (水曜日, 09 3月 2022 15:18)

    おやつ求められて辛いです。